紫色セットを製作中です。

紫色のレザーが見つかったのですが、以前に薄くしてもらった革は少し厚い気がして
残っていた未加工の革を専門の会社に漉き加工をお願いしました。小さいサイズだと
0.1mm 違うと出来上がりが大きく感じます。並べてみると微妙な違いが分かります。

次回のリアルサイズのポーチとミニチュアのセットも、今までよりも薄くしてもらう
ため加工に出しました。年末でバタバタしてしまいそうで、紫色のアウトフィットで
今年は終わりにしたいと思います。無地の上着を作り始めますが・・・頑張ります!

リバティプリントのスカートは裁断しましたが、先に上着を作ってから丈を決めたい
と考えています。背景ボード・アクセサリー・ストッキング・フリルのペチコートは
出来上がっています。あとブラウスとスカートと上着とロングパンツを予定してます。


21日から全日本フィギュアスケートを応援したくて、仕上げられるよう頑張ります!

# by prism608 | 2017-12-07 19:26 | アウトフィット(製作中)

リアルサイズのポーチについて

ミニチュアのウエストポーチとスマホが入る 1/1 サイズの赤色ポーチのセットを
今年中に仕上げるのは難しいですので、2018年の 1月に変更することにしました。
長くお待たせしていまい、本当に申し訳ありません。よろしくお願いいたします。
# by prism608 | 2017-12-06 21:38 | momoko サイズのカバン

小さなウエストポーチ

ウエストポーチにする紫色のレザーの残った分が見つからない、と以前に書きました。
少しだけ残っていたので、ベルトのホールを開けるのを失敗しても大丈夫と思います。
革は薄紙に包んで色名を書いていて、なんか自分の書いた字が読めなかったのでした。

紫色のファスナーは合う色がありませんでしたので、濃い紫にしようと思っています。
色名は紫になっていますが、写真を撮ると濃く写るので紫に見えないかもしれません。
画像は以前に作った違う色ですが、こちらはレザーの色と似ていたのでしたが・・・。

ずっと前、違う色の小さなウエストポーチを外国の方にお送りしたことがあります。
私が人形のために作っていることは話していないので、小さくて驚かれていました。
ピアスバッグと名付けてくださり、英国の地でも使っていただけていて嬉しいです。


e0264753_15464046.jpg


# by prism608 | 2017-12-05 16:03 | momoko サイズのカバン

今後の予定です。

(追記)2017.12.29 9:39am
来年の製作予定が変わります。今年の年末までに、お知らせいたします。


いつもブログを見てくださって、本当にありがとうございます。とても嬉しいです。
日程の変更はあるかもしれませんが、今後の予定です。よろしくお願いいたします。

2017年12月(製作中です)
紫色ウエストポーチのセット(momoko サイズのアウトフィット)

2017年12月の後半
1/6 サイズの赤色ウエストポーチと、スマホが入る 1/1 サイズの赤色ポーチのセット
スマホが入る 1/1 サイズの赤色ポーチを今年中に仕上げるのは難しいですので、
2018年 1月 に変更したいと思います。お待たせしてしまい、申し訳ありません。


2018年 1月
1/6 サイズの赤色ウエストポーチと、スマホが入る 1/1 サイズの赤色ポーチのセット
1/6 サイズの黄色ウエストポーチと、スマホが入る 1/1 サイズの黄色ポーチのセット

2018年 2月 (背景ボードを作ります)
スポーツバッグ(茶色)とフィギュアスケートのアウトフィット(黒色)のセット
スポーツバッグ(茶色)とフィギュアスケートのアウトフィット(水色)のセット

フィギュアスケートのセットに緑色と紺色のセットを加えようと思っていたのですが、
緑色セットのトートバッグは作っていますので、こちらの 2セットは春頃に作ります。

2018年 4月 (背景ボードを作ります)
紺色ウエストポーチのセット(momoko サイズのアウトフィット)
緑色トートバッグのセット(momoko サイズのアウトフィット)


2018年 5月~
小さなカバン作りは続けていきたいですので、今後のアウトフィットのセットは
バッグの着用写真のための洋服1点のセットにしたいと思います。アクセサリーと
ストッキングとハンガーは、作っていきたいです。よろしく、お願いいたします。

10年前、小さな着物のための素材が見つからなかったです。最近は小さな物の
市場が大きくなってきて適した素材を見つけることができます。着物づくりの
時間のため、アウトフィットのセットを小さくさせていただくことにしました。
今までと同じデザインの服になってしまいますが、よろしくお願いいたします。
洋服と同じく着物も、momoko さんサイズの型でアウトフィットを作ります。
出品しないと上達しない気がしていますが、形になるまで 1年ほどかかります。


10年前に momoko さんに出逢ってから、お顔も大好きだけど美しいボディに
魅了されてます。今後もずっと・・・momoko さんと楽しんでいきたいです。


# by prism608 | 2017-12-02 09:26 | アウトフィット(製作中)

紫色とは?

紫色セットのペチコートを縫っています。フリルと真ん中のスミレ色は、
ほぼ同じ色です。来週の後半からウエストポーチを製作しますが、材料
が少なく失敗ができませんので、別の色で試作をしてから作りたいです。

e0264753_10550556.jpg

(追記)2017.11.30 16:06
ボタンにするスワロフスキービーズを、ペチコート用のフリルリボンに
合わせてみました。色は「アメジスト」ですが、ほとんど同じ色でした。
パープルベルベットという色は、青みがかった紫色の糸に近かったです。


糸見本帳で縫い糸を選んでいます。紫色の濃い色は、赤みがある紫系と
青みがある紫系の2種類だけでした。下の4種類の素材は、赤みがある紫
(赤紫色ではありません)の糸が合うのです。一般的な紫色なのですね。

フリルリボン(MOKUBA・日本製)
布のスミレ色部分(日本製リバティ)
ちりめん布・無地の布(日本製の同じ会社)


ちりめん地は細い糸で織られているのですが、微妙に違う色あいの糸
2種類が使われているようで見る方向によって色が変わって見えます。

e0264753_11422496.jpg

今回のセットの紫色チャームはキュービックジルコニアですが、
三角の石の裏側が開いていますので光が通ると透明感が出ます。

e0264753_11402064.jpg


(ヤフオクの記載を間違えてしまいました)
薄ピンク色のリボン型のネックレスですが、ヤフオクに出品するときに
キュービックジルコニア(リボンのサイズ 約 9mm × 4mm)と記載
をしてしまいました。Glass素材のチャームでした。申し訳ありません。


e0264753_11403415.jpg

# by prism608 | 2017-11-30 12:26 | アウトフィット(製作中)

紫色の洋服を製作中

今年のアウトフィットのセットは、紫色のセットを作るだけになりそうです。
次回はレザーのポーチ(スマホが入る大きさ)とお揃いでミニチュアサイズ
のウエストポーチ(赤と黄色)を仕上げるので、2週間以内に作りたいです。

I Wanna Be a Boy さんに似合う服を作ることを、ずっと目標にしてきました。
画像は、 2008年 5月に出品したアウトフィットのセットです。似合う洋服を
作ってみたいですが・・・今回も
似た雰囲気になってしまうかもしれません。

アウトフィットのモデルにしたいと思っていましたので、遊ばないで箱の中に
片付けています。すっかり忘れていたのですが、色白肌の人だったのですね。
優しい感じの顔とメイクに合わせて作った洋服だったことを思い出しました。


e0264753_16590149.jpg

e0264753_17235302.jpg


# by prism608 | 2017-11-26 17:46 | I Wanna Be a Boy

新しい10年の目標

(追記)2018.2.20
2018年からは、下記のブログでお知らせします。

http://sakurairo2017.exblog.jp/
これからも、よろしくお願いいたします。



(追記)2017.11.25 0:36
寝ながら織り機を動かすイメージを描いていたら、すごい勘違いをしていたこと
に気づきました。簡単な織り機では、しっかり布地を織るのは難しいと思います。
今は洋服を作ることに戻ります。市販の布で着物を縫ってみてから考えたいです。



アウトフィットのセットにボードを作りましたが、1 セット目では淡いピンクの
ちりめん布を貼っています。次のセットは紫色ですが、ボードを作り終えました。
最後に作り直して時間がかかってしまいましたので、今回は先に仕上げています。

背景用のボードを作りたかったこともありますが、布の性質を知りたかったので
使ってみました。人形用に薄い素材を探して、ここまで薄くできる会社の技術力
に感動しています。布端を解いてみて、織りの仕組みが少し分かった気がします。

細い幅で縦糸を張れる織り機を探していて1mm 間隔が最小サイズで諦めかけて
いたのですが、ちりめん布を解いたことで織りの仕組みを見られて解決しました。
それで・・・momoko さん用に小さな反物を織りたいと思うようになりました。

私の祖父はパン職人だったのですが、祖父の兄弟2人は京都で職人をしてました。
祖父の兄は織られた絹織物をしなやかにする工程の職人、もう一人の兄は友禅の
絵付け職人でした。みんな空の上にいて会えませんが、お話を聞きたかったです。

これからの10年は着物を縫いながら、momoko さんの洋服なども作りたいです。

e0264753_15263004.jpg


2007年12月「Wake-Up momokoDOLL WUD001」
着物を着せるためのモデルとして選んだ人形ですが、今は髪をカットしていますので
最初に作る着物は選べるmomokoDOLL(2014)色白肌・前髪あり・ロング黒髪さん
に着せたいです。市販の布でサイズを決めてからですが、小さな反物を織りたいです。

e0264753_10594802.jpg

e0264753_11000608.jpg

# by prism608 | 2017-11-24 11:56 | momoko サイズの着物

小さな反物を織ってから着物づくり

アウトフィットの背景ボードを作りながら、着物を縫うときのことを考えています。
無地の縮緬は、販売されている中で最薄と感じたメーカーを見つけて購入しました。
でも無地の縮緬は表に着る着物には使わないので、まだまだスタート地点にいます。

柄物の反物は、着物に仕立てるために柄を合わせて染めてあります。人形のために
染めてある和の布もあるのですが、お雛様むけに作られていて厚い布地が多いです。
お雛様や木目込み人形は貼り付けて着せていくので、着せ替え人形に向かない布地。

たくさんの買い物をして学びましたが、帯地だけは使えそうなものが集っています。
昔から帯が大好き。和裁専門学校に行ったのも、帯の職人になりたいと思っていた
のですが・・・すごく力のいる仕事で、ほとんどが男性の職人さんだと知りました。

帯の模様を素敵にみせたいので、シンプルな織りの着物を作りたいと考えています。
紬(つむぎ)風の織りで小さな模様が中に入っているものを探したのですが、人形
の大きさに合うものはないし厚手。なければ作る♪ いつもの無謀な考えが・・・。

ずっと昔、手織りをやりたくて・・・市販の織り機だと高すぎて買えなかったから
木枠に小さな釘を打って作りました。横 100cm・縦 60cm の壁掛けを織りました。
今度は momoko さん用の着物巾で、織ってみます。反物の完成、3年後が目標です。

# by prism608 | 2017-11-22 11:46 | momoko サイズの着物