カテゴリ:momoko サイズの着物( 8 )

新しい10年の目標

(追記)2017.11.25 0:36
寝ながら織り機を動かすイメージを描いていたら、すごい勘違いをしていたこと
に気づきました。簡単な織り機では、しっかり布地を織るのは難しいと思います。
今は洋服を作ることに戻ります。市販の布で着物を縫ってみてから考えたいです。



アウトフィットのセットにボードを作りましたが、1 セット目では淡いピンクの
ちりめん布を貼っています。次のセットは紫色ですが、ボードを作り終えました。
最後に作り直して時間がかかってしまいましたので、今回は先に仕上げています。

背景用のボードを作りたかったこともありますが、布の性質を知りたかったので
使ってみました。人形用に薄い素材を探して、ここまで薄くできる会社の技術力
に感動しています。布端を解いてみて、織りの仕組みが少し分かった気がします。

細い幅で縦糸を張れる織り機を探していて1mm 間隔が最小サイズで諦めかけて
いたのですが、ちりめん布を解いたことで織りの仕組みを見られて解決しました。
それで・・・momoko さん用に小さな反物を織りたいと思うようになりました。

私の祖父はパン職人だったのですが、祖父の兄弟2人は京都で職人をしてました。
祖父の兄は織られた絹織物をしなやかにする工程の職人、もう一人の兄は友禅の
絵付け職人でした。みんな空の上にいて会えませんが、お話を聞きたかったです。

これからの10年は着物を縫いながら、momoko さんの洋服なども作りたいです。

e0264753_15263004.jpg


2007年12月「Wake-Up momokoDOLL WUD001」
着物を着せるためのモデルとして選んだ人形ですが、今は髪をカットしていますので
最初に作る着物は選べるmomokoDOLL(2014)色白肌・前髪あり・ロング黒髪さん
に着せたいです。市販の布でサイズを決めてからですが、小さな反物を織りたいです。

e0264753_10594802.jpg

e0264753_11000608.jpg

by prism608 | 2017-11-24 11:56 | momoko サイズの着物

小さな反物を織ってから着物づくり

アウトフィットの背景ボードを作りながら、着物を縫うときのことを考えています。
無地の縮緬は、販売されている中で最薄と感じたメーカーを見つけて購入しました。
でも無地の縮緬は表に着る着物には使わないので、まだまだスタート地点にいます。

柄物の反物は、着物に仕立てるために柄を合わせて染めてあります。人形のために
染めてある和の布もあるのですが、お雛様むけに作られていて厚い布地が多いです。
お雛様や木目込み人形は貼り付けて着せていくので、着せ替え人形に向かない布地。

たくさんの買い物をして学びましたが、帯地だけは使えそうなものが集っています。
昔から帯が大好き。和裁専門学校に行ったのも、帯の職人になりたいと思っていた
のですが・・・すごく力のいる仕事で、ほとんどが男性の職人さんだと知りました。

帯の模様を素敵にみせたいので、シンプルな織りの着物を作りたいと考えています。
紬(つむぎ)風の織りで小さな模様が中に入っているものを探したのですが、人形
の大きさに合うものはないし厚手。なければ作る♪ いつもの無謀な考えが・・・。

ずっと昔、手織りをやりたくて・・・市販の織り機だと高すぎて買えなかったから
木枠に小さな釘を打って作りました。横 100cm・縦 60cm の壁掛けを織りました。
今度は momoko さん用の着物巾で、織ってみます。反物の完成、3年後が目標です。

by prism608 | 2017-11-22 11:46 | momoko サイズの着物

和服を着せる momoko doll

薄手コートの前ボタンは、いつものボタンホールにしました。昨日は気持ちが他にあって、
また集中できなくて・・・今日は再開をします。久々の momokoさんを楽しみに待ちます。
着物の帯あげ用に極小の鹿の子絞り模様が欲しかったのですが、昨日・・・解決しました。


選べるmomokoDOLL(2014)
ナチュラル肌・左向き目・前髪ありボブ・髪色ダークアッシュブラウン
e0264753_10151516.jpg

e0264753_10160664.jpg

e0264753_10200674.jpg


前髪をカットしてしまった ↑ ので、2017年の予約は同じ仕様で髪色をソフトブラックに。
あと2014年のは色白肌・前髪ありのロング・髪色はブラック?で、着物を着せたいです。

今回の選べるさんの最初の予約は早く終了してしまったのですが、
楽天メルマガのチェック外してたから・・・ギリギリだったかも?


by prism608 | 2017-11-03 10:39 | momoko サイズの着物

背景ボードはレーヨンでなくポリエステルの布を貼る

薄い赤色トートバッグのセットは、いろいろあって・・・まだ製作中です。
仕上がってからブログ更新の予定でしたが、のんびりしてしまうので反省
してます。自分の作業の遅さに呆れてしまいます。もう少し、かかります。

e0264753_13511736.jpg

袖を定規に通している画像 ↑ で、仕上げのアイロンをかけるための方法です。
この定規に入らない細さにできないので、腕まくりは下の感じ ↓ になります。
momoko さんの腕、もっと細いです。理想の型にならないけど、仕上げます。

e0264753_13514736.jpg


背景ボードにレーヨン縮緬地を貼って製作している時、木枠を貼り付けていて
布に付いたボンドを水でふき取ったら濡れた部分が一瞬で縮んでしまいました。
新たに取り寄せた色がすごく気に入っていましたが、ポリエステル素材に変更
して作り直しています。レーヨン素材は、ちりめん細工に使う素材なのですね。
洋服作りのときには洗うことを考えて素材を選んでいたことを、忘れてました。

momoko さんの着物を作りたくて買い物をして、多くのことを学びました。
振袖用に購入した縮緬地の桜(同じ柄で2色)を眺めながら・・・幸せ~♪
でも、momoko さんサイズ用の着物で縮緬地の柄物を探すのは難しいです。

by prism608 | 2017-10-25 14:21 | momoko サイズの着物

新しいカテゴリ「momoko サイズの着物」

前回の更新から5日経ちましたが、思うように作業ができないので焦っています。
今年のアウトフィット4セットの中でピンクだけが、リバティの新しい素材です。
今までと同じ型で作っているのですが、前と同じような仕上がりにならないです。

下の画像を見ていただくと分かりますが、織りがゆるやかなのです。ふんわりと
するのは大好きな感じですが、縫うのが難しくて・・・。この布を使って何枚か
ギャザースカートを縫って、やっと感覚がつかめました。今から本縫いをします。

この布は2枚を重ねても厚みがでなくて、長襦袢に適していること確信しました。
私は今まで洋服作りのとき表から糸が見えない縫い方で、着物の袷(あわせ)の
手法を取り入れています。単衣(ひとえ)の着物のときも、同じ縫い方にします。

既製服で使われるために作られたリバティ地なので、販売数が少ないですので
柄の種類も限られています。少ない中から着物(長襦袢)に使える7種類の柄を
購入しました。同じ柄では1枚しか縫いませんので、来年までに増やしたいです。

e0264753_10282310.jpg


昨日、取り寄せていたボードに貼る縮緬地が届きました。画像の無地の色と
同じ系統の色で、洋服が仕上がってから土曜日にボードに貼ってから日曜日
に出品できるようにしたいと思います。いつもギリギリで・・・すみません。

いろいろ時間がかかってしまいましたが、着物づくりへの準備もできそうで
嬉しいです。和布を販売しているところは多いのですが、ピンクの色が少し
違うので探していました。3件目の店で、素材の美しさと色に感動しました!

by prism608 | 2017-10-12 15:05 | momoko サイズの着物

アウトフィット作りが楽しい♪

薄い赤色トートバッグと洋服のセットは明日に仕上がる予定ですが、
背景ボードにする和布の色が合わなかったので取り寄せしています。
出品する日は、10月15日(終了日は16日の夜)を予定しています。

今月はあと紫色ウエストポーチのセットの出品を予定していますが、
バッグ完成後にお知らせしたいと思います。よろしくお願いします。
緑色と青色のアウトフィットは、オーバル型ポーチの後に作ります。

背景のボード(表が和布・裏が白の壁紙)は、今年に作る4セットに
同封させていただきます。ボードにはヒノキ板で枠を付けたいです。
momoko さんの服作り、ゆっくりペースでしたが今年の12月で10年。

e0264753_10282310.jpg

上の画像は薄い赤色トートバッグと洋服のセットで洋服にする布地
ですが、和服にも使いたいと考えています。コットン地ではなくて
柔らかい手触りの布ですので、長襦袢(ながじゅばん)で使います
ことをご了承お願いいたします。長襦袢というのは下着ではなくて、
着物の一部だと考えています。ちらりと見える華やかな柄が楽しみ。

人形に着せるとき厚みが出てしまうので、着物から見える部分だけ
縫い付ける方法もあります。半襟など縫い付けをする予定ですので
着物として着せていただけませんが、長襦袢が大好きなので・・・。

選べるmomoko さん・・・嬉しい♪

by prism608 | 2017-10-08 11:28 | momoko サイズの着物

やっと・・・縫うモードになりました。

9月に仕上げる予定のアウトフィットのセットですが、先に出品させていただくピンクは
あと1週間ほどかかりそうです。お待たせしてしまいますが、よろしくお願いいたします。
ずっとミシンの作業をしていないので、自宅のカーテンを縫って感覚を取り戻してました。


e0264753_10314447.jpg

1/6 サイズのshop に並べる洋服をまとめて作りたいと思っていますので、6セットが
完成したあとに縫いたいと思います。来年から小さなカバンのみを出品の予定ですが、
1/6 のshop に並べた洋服をカバンの着用写真に使ってセットにしたいと考えています。

アウトフィットとしてのmomoko サイズの和服が完成するまで時間がかかりますが、
出品時の緊張感がないと仕上がらない気がします。来年の夏、浴衣から出品すること
を目標にしていきたいです。少しずつブログに製作状況を載せていけたら嬉しいです。

浴衣と下駄をセットにできるように考えています。いつか訪問着用の足袋を縫いたい
とか・・・ワクワクしています。着物の着付けを習ったことがありますが、縫うこと
よりも私には難しかったです。人形に着せやすい着物・・・これが、大きな課題です。

by prism608 | 2017-09-30 11:11 | momoko サイズの着物

すごく楽しかった10年 ♪

フィギュアスケートのシーズンに入り、なんか落ち着かない日を過ごしてます。
過去の録画したDVD を観てたら、あっという間に10日が過ぎてしまいました。

次回の朝ドラ予告番組を観ていて、着物に気持ちが移っている自分を感じます。
アウトフィットのボードに縮緬布を貼っていて思ったのですが、来年に洋服を
作りながら着物を縫うことは切り替えのできない私には難しいかもしれません。

4セット(ピンク・紫・緑・紺)のアウトフィット、オーバル型ポーチ(1/1)
とミニチュアのウエストポーチのセット(赤と黄)を今年中に仕上げることを
目標にしたいです。今まで洋服作りを見てくださり、ありがとうございました。

来年はフィギュアスケート衣装を2セット製作して、洋服のアウトフィットの
セット製作を終えることにしました。小さなカバンは作り続けていきたいです。
ミニ・バッグのみの出品をすることになりますが、よろしくお願いいたします。


フィギュアスケートの衣装は、黒と水色のセットを考えてます。オリンピック
に向け応援しているのは、rika さんとmai さん。私はフィギュアのスケーター
とコーチとの信頼関係が感じられることが応援したくなる部分かもしれません。


by prism608 | 2017-09-18 11:30 | momoko サイズの着物