ウエストゴムのスカートにリボン

お洋服に使うリボンを探しに東京へ行ったのですが、厚みがあるものが多いし色の種類が少なくて
買わずに帰ってきました。他に必要なものが多くあって8時間くらい歩き回って、いろいろな材料を
揃えることができました。いつもネット通販で購入しますが、触って厚みが確かめられるのは嬉しい。

リバティ地が柄物なので無地のリボンを使いたかったけど、リボンは諦めて買わずに帰りました。
家に帰って思い出しました。ミニチュアではない革製品は麻100%の布で作った保存袋に入れて
お送りしていて、革色に合わせてリボンの色を変えています。出してみたら合う色がありました。
e0264753_10374850.jpg
このリボンは薄手で柔らかく織られたレーヨン素材で、洋服の縫製のとき縫い代部分の補強などに
使います。色見本を兼ねて120色を3m ずつ持ってますので、このリボンを使うことが出来そうです。
かなり濃い色もありますが、縫製などに使われる素材なので色落ちがない(たぶん)と思っています。


東京は暑かった。土曜日ということもあって、渋谷のスクランブル交差点で人の多さにドキドキ。
5年前には東京に住んでいたけど、忘れてた感覚。家では長袖なので、夏だ~!って暑さでした。
夏の暑さを実感した(^^)ので、長袖セーターと革カバンは緑色と赤紫色セットのみにします。

残り5色のセットは半そでニットとギャザースカート、カゴバッグ(持ち手のみレザー)にします。

by prism608 | 2014-05-19 11:16 | アウトフィット(製作中)